2009年01月21日

山口県スキー技術選手権大会と感想5

▼ブログランキングに参加中です♪
読み終わった方はこちらをクリックするだけでOK!お願いします。

1月16日から17日に行われた 山口県スキー技術選
様子をアップします。

今回の技術選は、去年と比較にならないほどの技術レベルが上がって
いた事に先ず目を見張るものがありました。
特に大回り種目に関しては現在 全日本技術選にて求められている
表現方法を忠実に表現できる選手が多くなり、山口県も参加者は少数
ながら充分に戦える選手が多く存在している事を実感しました。

吉田匡志登場!県技術選にて

 

 

 

 


オンヨネデモチームウエア姿 公開)

私たちをジャッジしていただいた先生方々です。県技術選のジャッジの方々










○木くん余裕の笑み
○太くんと ○本くん









○本くんと2ショット

ビーボスキーチームのチームメイトさんです。
頑張ってサポートしてくださいました。
(感謝感謝です。)
ビーボスキーチームメイト

 

 

 

 

 

山口県大会では少ない 急斜面での競技もこの度
行われました!
○合さんスタート!











今回の県技術選は 意味深い大会になりました。
2月初旬に行われる西日本スキー技術選手権大会は
更なる混戦が予想されます。

私としても、再度調整しなおして納得のいく結果を残したいと
強く願いっております。

応援して下さった皆様には大変感謝しております。
ありがとうございます。

西日本大会も頑張って行ってきます。



fullattack_com at 11:57│Comments(0)TrackBack(0)スキーについて | ひとりごと

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
◆ムービー◆
携帯で観る(QRコード)
QRコード
皆さんからのコメント
◆ランキング◆